教育型ダンス教室スタジオデイズでは、4段階の教育レベルに沿ってレッスンを行っています。

ダンス技術の向上と人格形成をセットにしたデイズ独自の指導法をレベルごとに取り入れてます。

レベル1★「デイズ」

スタジオデイズの基本方針になります。
リズムやステップなどの基本や振付を練習し、ダンス技術を習得します。
ダンス以外の面で、挨拶や礼儀、姿勢の指導も行っています。

【ダンス技術を習得する事によって】
・ダンスを踊る事でリズム感、運動能力、体力、筋力のアップ。
・人と合わせて踊る事で協調性、自分で振付やポーズを考える事で独創性が高まる。
・ステージに立って踊る事で自信を持つことが出来る。

レベル2★★「スペシャルフライデー」

健軍校の金曜日のレッスンはスペシャルフライデーというレベル2のレッスン内容になります。
覚えるより考えるに重点を置いたレッスンになります。
レベル1で習得(インプット)した技術をアウトプットしていきます。

【アウトプットする事によって】
・自分で考えたダンスを自分で踊るに加え、互いに教え合ってグループで踊ることで、ダンスへの理解が更に深まる。
・コミュニケーション力が養われる。
・インプット時にアウトプットを意識するようになる事で、

レベル3★★★「セツゲッカ」

ダンスパフォーマンスユニット「セツゲッカ」のメンバーとして、ステージイベントに積極的に出演していきます。
レベル3から挨拶と礼儀、姿勢の指導を徹底します。
ダンスの基本の大切さが分かってくる時期なので、基本に戻ったレッスンを取り入れます。

【セツゲッカとして活動する事によって】
・ダンス技術の更なる向上。
・「魅せる」(観客目線)を意識したダンスの追求。
・通常は見ることの出来ないステージ、イベント関係の仕事の舞台裏(仕事の様子など)を見てることが出来る。
・主体性(自分で考えて自分で行動)が身に付く。

レベル4★★★★「WOT」

アシスタント、インストラクターを育成するコースです。
高校卒業までに1キャリア(ダンスインストラクター)を身に付けます。
レッスンを担当する事によって、強い責任感を持てるようになります。
WOTは(Wings of Tomorrow)の頭文字、意味は明日への翼

【明日への翼を手に入れる事によって】
・学生の内に社会に通用する責任感が身に付く。
・1キャリアを既に身に付けた状態で社会進出。
・そのままダンスインストラクターとしての道に進む事も出来る。